なんたらの極致

 
 
プロフィール

longpeace

Author:longpeace
リネージュブログだけど敵対に「リネージュの記事少ないな」って言われたブログ

LongPeace(JP7/Unity 70+ Elf)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

26日のユーザー感謝祭に参加したので軽いオフレポ 

感謝祭そのものの内容などについては他blogが書いてると思うのでできるだけ省略。



うちのクランからの参加mem=俺・Trivium・Teferi・一りさりさ一・(おまけでLuke)

25日の夜に夜行バスに乗り、26日の朝に新宿着。
夜行バスに乗りながら「ふへんにリアルボッコされてくるかー」とか考えていたら、
夜行バスで2時間しか寝れないという最悪の事態が発生。

ふへんにボッコされる前に夜行バスにボッコされ
新宿に着いた時点で眠すぎてろれつまわんなくて頭重くてどうしようもない状態。
ユーザー感謝祭の開始時刻までにはまだ5時間ほどあったので、とりあえずネカフェを探すために、
品川駅前の交番へ。

おれ「すいませーん」
警官「なんでしょー」
おれ「ここらへんで仮眠とれそうな場所とかないですかね」
警官「仮眠ですか・・・ ないですねー」
おれ「ネットカフェとかないんですか?」
警官「ここらへん何もないからねー」
おれ「まーじっすか・・・」
警官「五反田のほうに行けば何件かあるんだけどね、このあたりは本当に何もないよ」
おれ「そうですか・・・」
警官「寝るだけなら電車にのってそのまま2時間寝てればいいんじゃない?

この警官に1日減給の処分が下ることを祈りつつ、五反田へ。


五反田へ着き、とりあえずネットカフェを探すも、頭フラフラ顔面ブサブサ(元から)の状態ではあるはずのネットカフェも見つからない。

おれ「(やべー 寝れなくて感謝祭参加とか全然感謝される資格ねえ)」


俺は寝不足だとだいぶ不機嫌になってしまい、実は以前かなりの寝不足状態でFaradayとオフした時、
何でもない一言に対して「あぁ!?」と、
周囲の人が振り返るぐらいの声で軽くキレてしまった事があるのです。
温和で、unityの良心で、異性からは「ごめんあなたはせいぜい良い友達止まりなの
と言われる程、普段は優しい俺ですが、寝不足で参加してはunityの諸悪の根源とみなされかねない(だいぶ本気で)。

だいぶ焦りつつ探していたら、目に入る個室ビデオ店。

「もうここでいいか…… こういうの入った事ないけど寝れるとは聞くし……」

と妥協しつつ店に入る。
入るなり、オなんたらホールが目に入り、その横にはたくさんいっぱいえっちなDVDがあったよ。

店員「いらっしゃいませ、お好きなDVDを6本カゴに入れてこちらへお持ちください」
おれ「いえ、寝るだけなんでそゆのいっす」
店員「いいんですか?」
おれ「寝れればなんでもいいです」
店員「か、かしこまりました」

と、入店手続きを済ませる俺。そして渡されるカゴ。カゴの中には伝票、そして試供品のオナホール。




寝るだけ言うたやんけ!!!!!!!!!!!!!!!!

それとも、「どうせこいつ見栄はってるけど、やるときゃやるんだろ(笑)」と思われていたのだろうか。
実に心外である(試供品のオナホールを開けて中に指をつっこみながら)。

まぁ普通に寝る事以外頭になく、AVのポスターが貼られまくっている廊下を、修行僧のような無心で歩きつつ部屋に入る。

「はぁ、やっと寝れる」と思いつつ、タバコを吸って一服して眠りにつこうとする俺。
そして聞こえてくる隣室からの男のやや興奮気味の息遣い。
ちなみにその部屋に入っていったのは、
昇天時に、アクエリオンのように「気持ちいい……!」と言い残して、
本当に昇天してしまうのではないかと無駄な心配をしてしまうほどお歳を召したお方でした。

俺の心配をよそに、隣室からはガサガサゴソゴソハァハァと、俺が退出するまで音が尽きる事はありませんでした。
どうせなら昇天すればいいのに。どっちでもいいから。

そんなこんなで2時間ほど余裕で寝れない状態が続き、とりあえずシャワーだけでも浴びようと、受付にシャワーを使う旨を連絡しいざシャワーへ。

シャワー室へ入る
温度調節のハンドルを40度に設定する
水量調節のハンドルをひねる
そしてとめどなくあふれ出る冷水





おれ「えっとすいません」
店員「はい」
おれ「温度調節のハンドルをひねっても冷水しか出ないんですけど」
店員「ちょっとお待ち下さい……」

~5分後~

店員「すみません、今は何故か冷たい水しか出ないみたいです」

確かに、AVのポスターが貼られてある通路を無心で歩くなどまるで修行僧のような行動をしはしたが、
冷水シャワーを浴び続けるなど本当に修行僧ではないか。
確かにだよ、クリスマスに備え、フリードリヒ・ニーチェの著書の現代語訳である、
『アンチクリスト ~キリスト教は邪教です~』を久々に手にとって読みはしたが、
だからと言って欧米諸国で、国に「カルト宗教」として指定されている某三色旗ピー学会など特定の宗派や教義や信仰などに傾倒することはなくってそれよりさっさとシャワーぐらい浴びさせろ

店員「うちの系列の別の店で、シャワーを無料でご提供させて頂きますので……」

というありがたい言葉が出てきたのでとりあえず精算し、
そっちの店へ10分ほど時間を無駄にして歩いて向かい、無事にシャワーを浴び終えました。

夜行バスで寝不足・寝ようとした先で隣室から喘ぎ声・シャワー浴びようとしたら冷水の洗礼 という、
泣きっ面を蜂にかまれた後、歩いていたら棒にあたったような状態でどうなる俺。本当にNCJに感謝されるのか。



眠い状態でネカフェでこれ書いてるんで続きは明日以降に気が向いたら。
スポンサーサイト
コメント
超爆笑した
東京いってる間まともに寝れたのなんてマジでない気がするよ!
寝れたっちゃ寝れたけど自宅での睡眠が最強でした
いまもねむいよ
おまけって・・何かニュアンス違うだろ














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://keityorissu.blog47.fc2.com/tb.php/89-cfdd0172
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。