FC2ブログ
 

なんたらの極致

 
 
プロフィール

longpeace

Author:longpeace
リネージュブログだけど敵対に「リネージュの記事少ないな」って言われたブログ

LongPeace(JP7/Unity 70+ Elf)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっこら宣伝しとこうか 

http://lpkeityo.blog105.fc2.com/

ほぼラーメンと音楽記事ばかりの別ブログ。

自分のブログを見返していたら、http://lpkeityo.blog105.fc2.com/blog-entry-203.html
こんな記事があり、思い出したのでここでも書いてみる。




確か今年の3月か2月の終わりごろのこと。
難波だかで知り合いと遊んだ帰りに、俺は1人ブラブラしていました。
丁度ひっかけ橋(グリコの看板がある所)あたりにたどり着き、信号待ちをしていると、
向かいで信号待ちをしている人の中に混じってホストらしき集団。

「女の子ひっかけてるんかなー、いいなーイケメンホストどもは」
あいつらにピンポイントで隕石落ちないかな
とか思いつつ、信号が青になったので渡ると、なんとそのホスト集団の1人に声をかけられる。

ホスト風「もしもし!」

お、俺ぇ!?
女に見えたのか!?
あわよくば自慢のテクニックで俺を虜にさせて搾り取るだけ搾り取ろうって魂胆か!?

ホスト風「お兄さん!」

よかった、女には間違えられなかったみたいだ。間違えようもないが。
そこで、「ん、何?」と応じてしまう俺。
俺が歩きながら話すので、相手も歩きながらつきまとってくる。



ホスト風「俺らここらへんで女の子に声をかけて、キャバクラにスカウトする仕事してるんよ」
ホスト風「お兄さんそういうの興味ない? やってみない?」
俺「あー、俺はそういうの興味ないない」
ホスト風「お兄さんならいける! 女の子の知り合いも増えるし、人生変わるよ!」

俺「俺話下手やから無理やわー」
ホスト風「それならこの仕事やってみて、話を上手にさせればええやん! 営業の仕事とかにも役立つで!」
ホスト風「週に1日とかだけでも全然ええねんで?」
俺「いやいや、俺本当にやる気ないから」
俺「俺なんかより、もっとやる気があってかっこよくてオシャレな人に声かけたほうが効率ええよ?」

ホスト風「それや! 効率とか考えてお兄さん頭使ってる。 この仕事にはそういうのが必要なんよ!」
ホスト風「だからお兄さん、俺らと一緒にやろうや!」


という感じで、恐らく距離にして1km以上、時間にして20分ほどは付きまとわれたんじゃないだろうかって時に、

ホスト風「ところでどこに向かって歩いてるん?」
俺「いやー、特に目的地とかはないんやけど、ぶらぶらして、美味しいラーメン屋でも探そうかなって」
ホスト風「マジで!? それなら早く言ってくれたらよかったのに! おすすめの店に案内するわ!」

あ、あれぇ?



~店に向かって歩いている途中の雑談~

俺「俺ラーメンの写メをとって、ブログに日記としてのせてたりするんよ」
ホスト風「www 兄さん面白い事やってるんやな、後でブログのアドレス教えてや」
俺「ええよー」



~店に到着~

ホスト風「ここやここ、ここマジ美味しいから!」
俺「おー、ありがとうなあ」
ホスト風「もうスカウトとかいいから、俺ら友達になろうや。番号交換しよか、後ブログのアドレスも教えてや」
俺「ええよええよ、ちなみに今日の事ブログでネタにしてもいい?」
ホスト風「あかんあかん、それはカンベンして!」

バッチリネタにしておきました。

ちなみにその彼とは、2回ほど電話が来ただけで、それ以降まったく連絡はとっていません。



LineageLinkランキング参加中⇒LLランキング
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://keityorissu.blog47.fc2.com/tb.php/28-30440e93
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。